くまモンのハンドボールクイズ
#02 女子ハンドボール編

第1モン

ハンドボール女子代表のことを何と呼ぶ?

  • A.おりひめジャパン
  • B.かぐやひめジャパン
  • C.シンデレラジャパン
  • A
  • B
  • C

どれかひとつを選んでね!

正解!

答え おりひめジャパン

2013年、日本ハンドボール協会がハンドボール女子代表の愛称を公募し、総数1,106通の中から「おりひめジャパン」に決定。「ハンドは7人でやるスポーツ。おりひめも七夕の7で、天の川を世界に向けて駆け抜けたい」という思いが込められているんだ。ハンドボール→7人制スポーツ→七夕→おりひめ と、覚えよう!

第2モン

女子ハンドボールは、いつからオリンピック競技になった?

  • A.1976年 モントリオール大会
  • B.1988年 ソウル大会
  • C.2004年 アテネ大会
  • A
  • B
  • C

どれかひとつを選んでね!

正解!

答え 1976年 モントリオール大会

女子ハンドボールがオリンピック競技になったのは、1976年のモントリオール大会から。ソビエト連邦、東ドイツ、ハンガリー、ルーマニア、日本、カナダの6カ国が参加し、総当りのリーグ戦が行われたんだ。結果は、全勝でソビエト連邦が金メダル、東ドイツが銀メダル、ハンガリーが銅メダル。日本は、5位だった。

第3モン

「2019女子ハンドボール世界選手権大会」の開催地はどこ?

  • A.東京
  • B.名古屋
  • C.熊本
  • A
  • B
  • C

どれかひとつを選んでね!

正解!

答え 熊本

「女子ハンドボール選手権大会」は、2年に一度開催される女子ハンドボールの世界一決定戦。2019年に開催される次の大会は、2019年11月30日~12月15日の16日間にわたり、全試合が熊本で開催されるんだ。24カ国の選手たちが熊本に集結!ぜひ、世界のプレーをみんなで観戦しよう!

開催期間:2019年11月30日~12月15日
試合会場:パークドーム熊本、アクアドームくまもと、
     八代市総合体育館、山鹿市総合体育館
参加チーム:24カ国

大会に関する情報は、メールマガジンでも発信しているので、ぜひ登録を!
登録者限定プレゼントもあるよ!

第4モン

「2019女子ハンドボール世界選手権大会」のキャッチフレーズは?

  • A. Hand in Hand ひとつのボールが世界を結ぶ
  • B. Hand in Hand 熊本がハンドボールで世界をつなぐ
  • C. Hand in Hand 熊本がハンドボールの聖地になる
  • A
  • B
  • C

どれかひとつを選んでね!

正解!

答え Hand in Hand ひとつのボールが世界を結ぶ

英訳では、「Hand in Hand One Ball Unites the World」
応募総数3,394件の中から、熊本市の橋口未迪(はしぐち みてき)さんの作品に決定。「大会を通して、手と手を携えて、協力し、1つのハンドボールが世界を結ぶ」という意味を持つ素晴らしいキャッチフレーズだ。

第5モン

2019年に熊本で開催される「第24回女子ハンドボール世界選手権」のロゴマークにも使われている、大会イメージカラーの赤、オレンジ、紫。このうち、紫にはどんな意味が込められている?

  • A.パワー
  • B.女性らしさ
  • C.スピード
  • A
  • B
  • C

どれかひとつを選んでね!

正解!

答え 女性らしさ

大会イメージカラーの赤、オレンジ、紫には、それぞれ意味があるんだ。

赤は、日の丸や火の国熊本の赤を表わしていて、世界最高峰のプレーを繰り広げる選手の力強さと熊本の活気を表現。

オレンジ色は、仲間意識、賑やかさ、陽気さを表わし、誰もが活躍し楽しむことができる大会にすることが込められている。

紫色は、女性らしさをアピール。あらゆる場面で女性が活躍する大会を目指す意気込みを表現している。

大会ロゴを見かけたら、それぞれの色の意味を思い出してみよう!

全モン正解!おめでとうだモン!
不正解!

残念!別の答えを選んでみよう。