会場について

2019女子ハンドボール世界選手権大会は、熊本市、八代市、山鹿市の3都市5会場で行われます。

パークドーム熊本(熊本市):メイン会場

決勝ラウンド、メインラウンド、予選ラウンド、プレジデントカップが行われます。

収容人数:10,000

アクアドームくまもと(熊本市):サブメイン会場

メインラウンド、予選ラウンド、プレジデントカップが行われます。

収容人数:6,400

熊本県立総合体育館(熊本市)

予選ラウンド、プレジデントカップが行われます。

収容人数:3,400

八代市総合体育館(八代市)

予選ラウンドが行われます。

収容人数:2,500

山鹿市総合体育館(山鹿市)

予選ラウンドが行われます。

収容人数:2,100

試合スケジュールの詳細は下をクリックしてください。

スケジュール